ハイフ・医療ハイフ(HIFU)

超音波を、焦点をしぼって集束させることで、皮膚表面に傷をつけずに、深い部分のたるみの原因をひきしめ、リフトアップ、たるみ改善を行う機械治療です 肌の引き締めや、小顔効果があります

ハイフ(医療ハイフ・HIFUとは?) 何が良いの?

ハイフ(HIFU、医療HIFU)の特長①

皮膚を傷つけずに、深部のたるみの原因にアプローチ

お肌表面から、超音波を肌の奥にむけて集束し、狙った深さにを熱の力で再生させます 点状の熱を発生させることで、痛み少なく、高い効果を得ることができます

ハイフ(HIFU、医療HIFU)の特長②

オーダーメイドで施術可能

皮膚から「2mm」「3mm」「4.5mm」「6mm」と4種類のカートリッジを、その方のたるみの程度にわけて使用することで、オーダーメイドなリフトアップ引き締め効果が可能です

ハイフの特長③

エイジングのメカニズムに着目した治療

エイジングによるたるみは、元々の顔立ち・骨格などに加え、皮膚~骨まで様々な部位が老化し、たるみを生じます。HIFUでは、深部のSMAS筋膜にもアプローチ可能で、「きらずに」深部の下垂を引き締めることでリフトアップを行います

/

ハイフの作用機序

直後からの高い効果

SMASの緩みが強い方では、直後から、リフトアップを実感いただけます

ハイフ(医療用ハイフ,HIFU)で、ダウンタイムなく、たるみケアをしていきたい!

効果の高い医療ハイフだからこそ、「どのようなお悩みに」「どのように照射するのか」「どこにどれだけ照射を行うのか」そのデザインとセンスが効果に非常に大切です。無駄に多いショット数は痛みが強いばかりか、「コケが生じて余計にたるんでいるように見える」といったことが起こります。当院では、たるみについて学会講演や医学雑誌執筆も行っている院長が、詳細に照射デザインやショット数等を調整をして治療を行っております。症例経験豊富な当院にご相談ください。

インターネット・スマートフォンからの予約はこちら>>

自費診療料金表はこちら>>

メスを使わないのたるみケア・肌質ケアは当院にお任せください。

クレシアのHIFUはこんな方におすすめです

  • 年齢とともにたるみがきになってきたとお感じの方
  • ほうれい線が気になってきた
  • フェイスラインのたるみが気になってきた方
  • 目周りのたるみにお悩みの方
  • 痛みやダウンタイムの少ない治療をお求めの方
  • 継続的に治療することで、たるみを予防していきたい方
  • エイジングケアを始めたい方
  • 二重顎が気になっている方
  • しっかりと医師と相談した上で、治療を行いたい方
  • 手術や糸などはしたくない

クレシアのHIFUのメリット

  1. 医師の診察をもとにオーダーメイドに施術するので、安心して治療をお受けいただけます
  2. 選べる2パターンにより、少しずつきれいに、も、一気にしっかり、も選べる
  3. 照射法の工夫により、より痛み少なく、高い効果を得られます

当院では80代までの幅広い年齢の方が通院されております。初めてのハイフ(HIFU)の方も、他でハイフ(HIFU)を受けてみたけど効果を実感できなかった方も、

どんなご年齢の方も、どうぞお気軽にご相談ください。

施術について

所要時間 【まとめてHIFU】30分~40分程度
【オプションHIFU】10分~15分程度
通院頻度 【まとめてHIFU】3-6ヶ月に1回
【オプションHIFU】1-3ヶ月に1回(同部位は2ヶ月ごと)
通院回数 1回から効果がございますが、エイジング年齢でたるみが気になる方には予防も含めて定期的なご継続をおすすめしています
日常生活 当日治療直後からお化粧・シャワー・入浴・洗顔など通常通り行っていただけます。
当日は、ほてり感や、赤みが少しでることがございます。激しい運動や大量の飲酒はお避け下さい
筋膜の一時的な刺激症状で、軽い筋肉痛のようなふれると鈍く痛いような軽度のお痛みがでることがありますが2週間程度で自然に改善します 効果の実感を得るためには、当日は多量の飲酒や運動など汗を大量にかくようなことは控えることをおすすめしています。
料金 施術部位やお悩みによりお値段が変わります
詳しくは、料金表をご確認ください
治療を受けることが出来ない方 妊娠中、妊娠の可能性のある方、心臓ペースメーカー、埋め込み型心臓除細動器のある方、けいれんの既往のある方、ケロイド体質のある方、感染症(ヘルペス等)がある方、お顔に金属プレートや金の糸が入っている方、重度の自己免疫疾患・糖尿病のある方 顔にシリコンが入っている方 ・ボトックスやヒアルロン酸施術直後の方(2週間はあけていただいております)
ご予約方法 「たるみ治療希望」「たるみの機器治療希望」でご相談・ご予約ください
詳細はこちらから

自費診療料金表はこちら>>

インターネット・スマートフォンからの予約はこちら>>

ハイフ(医療ハイフ、HIFU) 治療当日の流れ

STEP1 ご来院

ご予約の時間にご来院ください

STEP2 問診表の記入

お肌のお悩みやご希望をしっかりとお伺いするため問診表をご記入ください(※初診のみ)

STEP3 洗顔

院内の洗面でメイクや日焼け止めをおとしていただきます(当院おすすめのメイク落としや洗顔をご用意しておりますので、ご持参いただく必要はございません)

STEP4 VECTRA 3Dでお肌の状態を撮影

お肌状態の把握のため、お顔専用のたるみ解析装置のカメラでお顔のお写真を撮影します

STEP5 診察

美肌治療に精通した医師がしっかりお悩みをお伺いし、どの部分に、どのカートリッジでどう照射する等の詳細なオーダーメイドの照射プランを細かくおたて致します

STEP6 施術

リクライニングベッドに横になっていただき、しっかりとトレーニングを受けた看護師が施術を行います 細かく医師が照射計画をたてた上で行いますので是非リラックスしてお受けください

STEP6 おしあげ

施術が終わりましたら、当院おすすめの美肌スキンケアでお顔の保湿を行い、日中は、日焼け止めまでしっかりとつけさせていただきます 日焼け止めまで行いますのでそのままメイクせずにお帰りいただくことも可能です

STEP7 ご自宅でのケアの説明・次回のご予約

しっかりとお肌に導入した成分と効果を長くご実感いただくためにも、ご自宅でのケアのポイントなどおつたえしております 

STEP7 お会計・ご予約

お会計をお済みになりましたら、院内でも次回のご予約をおとりいただけます お気をつけてお帰りください

自費診療料金表はこちら>>

インターネット・スマートフォンからの予約はこちら>>

美容皮膚科受診の流れはこちら>>